​理事長挨拶

 この度、初代理事長に就任いたしました岡山理科大学フロンティア理工学研究所の中谷達行です。甚だ浅学非才の身ではありますが、本研究会の発展に全力で臨む覚悟ですので、ご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 日本医用DLC研究会は、発起世話人会の有志である大澤晋先生、笹井泰志先生、藤井泰宏先生らと共に設立の準備を進め、2019年8月に創設されました。本研究会は、DLCコーティングの基礎医学・臨床医学への応用を目的とした研究を行っている研究者間の情報交換の機会を提供し、DLCの医療応用研究の発展に寄与する事を目的としています。DLCの医療

応用はこれまで工学領域の研究者が主体で研究されてきましたが、医学との連携が充分であったとは言えません。また、医療応用を目的とした医師主導の研究はまだ黎明期の段階であり、医療応用についての知見を交換する場なども、ほとんどありませんでした。そこで、新たに設立された日本医用DLC研究会は医用DLCに関連する諸問題を研究するとともに、基礎医学・臨床医学への応用を目指す研究者の情報交換の場を作ることで、DLCの医療応用に関する理解を深め、研究の発展に寄与していくことを目指します。

 本研究会は創設されて間もなく、まだまだ未熟ではありますが、医用DLC研究の先生と若手医師・研究者との情報交換の場になれば幸甚です。日本医用DLC研究会を発展させていくために、研究会会員および賛助会員の皆様方のご協力の元、国内外でプレゼンスを発揮できるように、努力する所存です。多くの方々にDLCの医療応用に興味を持っていただき、会員になっていただきたく、よろしくお願い申し上げます。

2019年8月

日本医用DLC研究会 理事長

中谷 達行

本ホームページに掲載の記事・写真等の無断での転載を禁じます。
すべての著作権は日本医用DLC研究会に帰属します。

© 2019 Japanese association for DLC medical application.